近年では、夜のキャバクラだけでなく昼の時間帯のキャバクラも増えていますが、夜のキャバクラとの違いはあるのでしょうか? 昼キャバに在籍しているキャバ嬢は、バイト感覚や副業感覚で働いている子が多いため、素人系の女の子と飲みた

キャバクラは基本的にお店に飲食物を持ち込む事は禁止されていますが、お店によっては有料で持ち込みができる場合がありますよ! 持ち込み料金もお店によって異なりますが、数千円程度かかる事が考えられますので持ち込む前にキャバクラ

キャバクラのホームページには初回利用のお客様向けのクーポンが掲載されているお店が多いため、初回のみのお得な料金を利用してキャバクラで遊んだ事がある方も多いかもしれません。 そのお店のリピーターにならずに、割引料金目当てで

キャバクラを利用するなら、自動延長というシステムについて知っておきましょう。 お店によって時間は異なりますが、キャバクラは時間制のシステムですから、1セットごとのセット料金があり、その時間を過ぎてもキャバクラで遊びたいの

キャバクラの料金システムでは、セット料金以外にも色々な料金がかかる事が考えられますよ。 セット料金と延長料金とサービス料は基本料金であり、キャバクラに行ったら必ず請求されますが、それ以外にオプションもあるのです。 指名料